背中のツボ

049-255-1582

背中のツボ

お仕事が忙しく疲れがピークに達してしまって、来院された50代の女性
頸、肩、背中のコリはもちろん、目の疲れや頭痛もあります。
眠りが浅くなってきた日が何日も続き、めまいや動悸も時々感じてきました。
身体はどこを触っても、硬く張っていました。
肘回りも足のふくらはぎも、そして何より肩から背中の上部にかけては、
一面にパーンと張っています。
とても緊張された毎日を送られているのでは、と思いました。
お伺いすると、実際そのようでした。
背中の上部には、心の疲れ具合も表れています。
肉体の疲れによる肩甲骨間の硬さもありますが、それだけではないようです。
背中のツボには、精神的な緊張を和らげる効果もあります。
赤ちゃんも背中をトントン撫で撫でされると、落ち着いて泣き止んできますよね。
ツボの名前には心兪、神堂、霊台、身柱、神道、魂門など、
心に関連した意味のある漢字も使われています。
背中の鍼は大変浅く、充分に置鍼時間をとって、自律神経の高ぶりをととのえていきます。
お腹の鍼も行うと、体全体がさらに緩んできます。
2回目に来院された時には、強い症状はほとんど無くなりましたとのことでした。
経絡治療という全身治療で、体に巻き付いた鎖がほどかれたようです。
身体の変化を敏感に感じる方、と推察しました。
一日のどこかで腹式呼吸をしながら、心やすまる時間をちょっと・・・・
これでも身体の疲れは蓄積されずにすむのでは、と思います。
そんなお話しもさせていただきました。


梅雨に入り、アナベルが元気に咲いています


ご予約はこちら

ご予約・お問い合わせはお電話でお願いします。TEL:049-255-1582

コメントを残す

*

PAGE TOP




MENU

メール

電話
HOME