東洋医学あれこれ

049-255-1582

  次髎・・・仙骨の中央より少し上にある、左右外側のくぼみ (じりょう) 仙骨には左右に4つずつのくぼみがあります        上から1つ目のくぼみが「上髎」で、        2つ目のくぼみが「次髎」です 第一に骨盤...

東洋医学あれこれ

2018-06-14

梅雨に入って、どんよりした日が続いています。 身体の中にも「湿」が停滞して、体調が悪くなりやすい時です。 だるさ、むくみ、関節痛などのほか、便秘や下痢などお腹の不調を訴える方もいます。 身体の水の巡りが悪くなると、気の巡...

東洋医学あれこれ

2017-03-03

     血海・・・・膝蓋骨の内側上端角から、指幅3本分上がったところ     (けっかい) 「血」の滞りをなくして、身体の血流を良くするツボです。 現在、膝の痛みのある方は多くいらっしゃいますが、 慢性的な痛みの場合な...

東洋医学あれこれ

2017-01-24

   丘墟・・・・外くるぶしの前下方で、最もくぼんでいるところ (きゅうきょ)  くるぶしの隆起が丘のような形をしているので、この名がつけられたと          言われています 膝や足首など、足の関節の痛みに効果があ...

東洋医学あれこれ

2016-10-25

幼児、小児のかわいい患者さんも、時折治療に来ます。 その時は、こちらの小児鍼セットを使用します。 刺入する鍼ではなく、ポイントで押さえ、角度をつけて撫で、リズムをつけて弾かせたりと、 ツボや経絡に沿って、やさしい刺激を与...

東洋医学あれこれ

2016-10-07

  天宗・・・・肩甲骨のほぼ中央で、骨が薄くくぼみになっているところ (てんそう) 肩こり全般、特に痛みのあるような肩こりに効果があります。 背中の疲れや筋肉の緊張をほぐし、肩から腕にかけてのだるさや、 五十肩の治療にも...

東洋医学あれこれ

2016-09-09

    築賓・・・・膝を曲げた時にできるシワと、内くるぶしの高いところを   (ちくひん)  結んだ線上、3等分して下から3分の1のところ 足のだるさ、足のむくみ、筋肉痛に効果があります。 9月になって、夏の疲れが出てい...

東洋医学あれこれ

2016-07-11

近頃、圧迫骨折をされた患者さんが、多く見受けられます。 過去に、圧迫骨折を経験されたという方も、また多いようです。 整形外科に通院後、1ヶ月~3ヶ月ぐらい経過して骨折は回復した状態でも、 痛みや違和感がある、足の重だるさ...

東洋医学あれこれ

2016-06-24

歯ぐきの痛みを訴えられている、80代の患者さんです。 歯周病や入れ歯など、歯科医院での治療はされていますが、時々噛むことが辛くなるほど 違和感があります。 同側の頭痛や肩こりもありましたので、そちらを中心に治療をすすめて...

東洋医学あれこれ

2016-03-07

      孔最・・・・手のひらを上にして、肘を曲げた時にできるシワと手首とを線で結びます    ( こうさい ) その線上で、真ん中から親指1本分上のやや外側 花粉症の季節です。 暖かくなって強風の日は、たくさんの花粉...

東洋医学あれこれ

2015-11-02

柿をいただきました。 いい色に色づいて、ツヤツヤ・・・本当においしそう! 柿は大好きで、このところ食後に毎日食べていました。 秋の果物の中でも、欠かせませんね。 ありがとうございました。 当院にある「 台所漢方 」の本に...

東洋医学あれこれ2015

2015-09-06

       膈兪・・・・頭を前に倒した時、首の付け根に突き出る骨を確認します      ( かくゆ ) その骨から腰に向かって背骨を7コ下がり、そこから左右の              外側に指幅2本分ずれたところ 4...

東洋医学あれこれ2015

ご予約はこちら

ご予約・お問い合わせはお電話でお願いします。TEL:049-255-1582

PAGE TOP




MENU

メール

電話
HOME