ギックリ腰

049-255-1582

ギックリ腰

1週間前、生まれて初めて、ギックリ腰を経験してしまいました。
急性腰痛いわゆるギックリ腰といっても、私の場合は徐々に痛くなってきました。
木曜日の午後からだんだん腰が重くなり、変な姿勢でもしたかなと思うくらいでしたが、
そのうちに体を動かす度に痛みがでてきたので、無理をせず、そして夜になり休みました。
朝起きてびっくり! 起き上がるのがやっと、歩くことができません。
いろいろつかまりながら、山登り用ステッキ2本を使っての移動、
半日ぐらい横になっていましたが、よし治療しようと落ち着いてきたので、鍼治療開始。
いつも患者さんに、思い当たる腰痛の原因はありますか?
と、お聞きしていますが、それを自分に当てはめると・・・
すぐにはわかりませんでしたが、よーく考えてみると、
前日に1歳半の孫が遊びに来て、何回も抱っこしてた・・・
そのぐらいなのです。が、やはり今の私にとっては、立派な原因になるかもしれません。
痛みは腰椎の下の方で、中心とやや右、
抱っこもいつも右手でした。
まずは患部に鍼をささず、脇腹や手と足の組み合わせ、そして痛みを感じる反応点をさがし、
特に頭頂部周辺は強い反応があったので、じっくりと置鍼をし、
すると背骨を走行する経絡を通じて腰がゆるんできて、痛みが少しづつなくなっていきました。
その後、ゆっくり屈伸できるぐらいになりました。
2日目、朝は辛かったのですが歩くことができ、だんだん体も動けるようになり、
そして同じような治療をして、さらによくなり・・・
夕方には、ひと回り散歩をしてきました。
3日目の日曜日、買物と散歩ができ、治療は無しでほぼ完治。
月曜日から、お仕事と教室も始めることができました。
自分でも本当に驚くぐらいに良くなり、改めて鍼治療のすばらしさを体感です。
今回自分の身に起きたことで、あれこれと試しながらの治療でしたが、
とても勉強になりました。
そして腰痛の方の気持ちも、よくわかりましたよ。
しばらくは抱っこもお預けです。

  


ご予約はこちら

ご予約・お問い合わせはお電話でお願いします。TEL:049-255-1582

コメントを残す

*

PAGE TOP




MENU

メール

電話
HOME